名刺を作ってます

3月 18th, 2016 § コメントは受け付けていません。 § permalink

Lopshopの名刺を刷っている動画↓ 動画が貼れなかったのでリンクになっています。

名刺を刷る動画

もっと景気良くガチャンと動作しているつもりでいたけど、キシーギコギコというちょっと遠慮した感じのショボい音がしています(笑)

 

うさぎじゃんけん

3月 10th, 2016 § コメントは受け付けていません。 § permalink

rockpaperscissors

学習帳の作り方

3月 2nd, 2016 § コメントは受け付けていません。 § permalink

ロップニカ学習帳の作り方を画像を交えて書いてみようと思います。

まず、一番大切なのはカッターの切れ味です。

ga1

ロップニカ学習帳を作る前にカッターの刃を折るか、刃を入れ替えます。

ga2

まずは、紙のカット。表紙は特にトンボは付けていないので表紙の緑色を目印にカットします。

ga3

白い余白もなく綺麗に切るのが理想です。が、時に0.1ミリほど白い余白ができてしまうこともあります。

ga4

これは中のページ。中のページの方にはトンボを付けてあるのでトンボに沿ってカットします。

ga5

トンボの線とカッターの刃先がぴったり合っています。これを繰り返します。必要なのは集中力です。

ga6

全部トンボに沿ってカットできましたな。

ga7

表紙の紙と、中のページの紙を一枚一枚折ります。まとめて折ると折り目がズレてしまいます。

ga8

糸綴じなので、針穴を開けます。

ga9

背中にポツポツと穴があいているのがわかると思います。

ga10

糸で綴じたら、結び目をノリで固定します。

ga11

ノリが乾いたら背にテープを貼ります。本来は製本テープが良いのですが、こちらでは製本テープが簡単に入手できないのでクラフトショップで買ってきた同系色のテープを使っています。

ga12

仕上げで化粧断ちをします。表紙から出てしまった中のページをカットします。

ga13

最初に作った時はこの化粧断ちが全然綺麗にできなくて難儀しましたが、最近では割りと綺麗にカットできるようになってきました。

ga14

これで出来上がりです ٩( ‘ω’ )و

ミニトートできました

2月 28th, 2016 § コメントは受け付けていません。 § permalink

tote1

このところ、ずっとこのランチトートの試作品作りをしていました。トート自体は一昨年にちょろっと何度か縫った事がありましたが、その時に「お弁当と水のボトルが入るくらいのサイズがあるといい」というコメントを頂いて、近いうちに作ろうと思っていたのです。が!

実行に移すまでかなり時間が経過してしまいました

ランチトートはまず厚手生地を使用したこのバタフライ柄(2013年度のカレンダーに使用したイラストです)の在庫があったので、これで試作する事にしました。

開け口にジッパーをつけるにはまた私の技術を上回ると判断して(くぅ〜!)マグネットをつける事に決めました。近隣の生地チェーン店でマグネットを見つけて取り付けてみたのですが…

マグネットがゴロゴロ大きすぎて開け口のフチ、仕上げに縫う部分が引っかかって縫えないという大失態!その仕上げに縫う部分をちゃんと縫うとしたら

買ってきたものより小さいマグネットを使う
マグネットをつける位置を下げる

多分これしかないんだと思う…?マグネットの位置を下げると、内側に使ったLopshopのオリジナル生地も余分に多く使う事になるから材料費も微妙に上がるし、それは避けたい。さらに、買ってきたマグネットはやけに大きくて、いくら厚手のトゥイル生地(接着芯あり)を使っていても生地がマグネットに負けている。

という所で、家人が
「なら、スーパーマグネット使えばいいんじゃない?開け口の内側両方に小さいポケット作ってそこにスーパーマグネットを入れ込んで縫っちゃえば?」

それ採用!(実は、買ってきたマグネットのパーツは二個セットしかなかったので、これからもっと必要になるかな?とオンラインでマグネットのパーツを追加で買っていたんです。しかし、一番薄型のを選んだけど同じ円周のを買っていました)

というわけで、家人にスーパーマグネットを恵んでもらって再度試作

tote2

ボコンとマグネットが入っているのがわかると思います↑ 1cm位のマグネットです。ゴロゴロと大きいパーツが生地の上を占領しないので見た目もスマートです。ちゃんと開け口も閉まります。

tote3そして、トートバッグの脇にはいつものLopshopのタグもついています。

第三の試作品にはポケットを内側に付けたのですが、強度がなさそうだったのでやめました(泣)それから、生地がコットンで白いのでこれは明らかに汚れやすいです。が、丸洗いはお勧めできません。汚れた場所だけをポンポンとスポットクリーンしてください。また、持ち手はおそらく一番汚れやすい場所だと思うので、販売するものはトートバッグの内側に使用している赤い生地を持ち手の内側(手で握る部分)に使おうかと考えています。

2016年2月28日現在、予約受け付け中です。
ご予約はこちらまでお願いします。

学習帳はじめました

2月 26th, 2016 § コメントは受け付けていません。 § permalink

gakushucho_1

随分お久しぶりのブログ更新になりました。

今日は画像のロップニカ学習帳についてです。Lopshopでは$20以上お買い物をしてくださったご希望の方に手作りのロップニカ学習帳の豆ノート(2冊でワンセット)をプレゼント中です。しかし、このサービスがいつ終わるかはわかりません(笑)また、忙しい時には作れる余裕がないのでお待ちいただく事もあります。豆ノートはサイズが横2.7cm x 縦 3.5cmという本当に吹けば飛ぶようなミニサイズです。ノート自体の製法は中糸綴じで一つ一つ手作業で作っています。

もし、Lopshopで$20以上のお買い物をしてロップニカ学習帳が欲しいという場合は、ご希望との事を明記の上、メールにてお客様のペットの画像(表紙と、中ページ用の2枚の画像)と、中ページのペットに関する豆知識的な文章(約50文字程度)をこちらに送って下さい。

orders at lopshop.net

gakushucho_2

 

この画像は表紙と背表紙です。画像は同じものを使っています。

gakushucho_3

↑例の学習帳のように、最初のページにはペットに関するページを設けています。

ご質問などがございましたらお気軽にご連絡ください。

 

idea for new fabric. 夏向け!

5月 9th, 2015 § 2 comments § permalink

seafabric1

 

夏向けに貝殻や星の砂をデザインしました。当初は裏地用にデザインしましたが、リネンコットンのキャンバス地にプリントして表にも使おうと思っています。

拡大した所↓ 今回はフロスティ以外の色の子も色づけしましたが、ブロークンのコは想像で色付けすると柄の出方が嘘くさくなってしまったので(笑)実際のうさぎさんを参考にさせていただきました。

seafabric2

 

そして、今回のイラストは「星の王子さま」のあのサンテグジュペリの挿絵風に描きたいと思ったのですが、あんな風に描けませんでした…(笑)

seafabric3

 

生地は既にオーダー済みですが、レタープレス用にデザインを改めて作り直して(色構成など)レタープレスでカード類も作ってみようと思っています。※レタープレス用の材料が届いていないのでまだまだ先の話ですが(汗)

追記:ふと思い立ってピンクバージョンも作ってみました…が、これは生地のオーダーはまだしていません。
sea_pink

New Item – Duck Canvas Zipper Pen Pouch

11月 3rd, 2014 § コメントは受け付けていません。 § permalink

031114

 

I just added this Duck canvas zipper  pen pouch on lopshop. outside fabric is tan color duck canvas. inner fabric is Lopshop custom designed fabric, 100% Kona® cotton.

Lopshopにダックキャンバスのペンポーチを追加しました。表の生地はタンカラーのダックキャンバスを使用し、オリジナルのラベルを縫い付けてあります。内側には既に販売しているペンケースと同じ生地を使用しています。

031114_2

 

available here

このペンポーチはこちらのページで販売しています。

NEW ITEM – Floaty pen and Pouch set

10月 13th, 2014 § コメントは受け付けていません。 § permalink

penpouch

available here!

or just zipper pen pouch is available here

my iPhone case

9月 23rd, 2014 § コメントは受け付けていません。 § permalink

230914

I’m working on my new iPhone case artwork. I always use uncommon to make iPhone case. I noticed they have clear case nowadays . I can use the logo on the back of iPhone looks like part of my design like this ↓

240914-2

 

iPhoneを新調したので、自分用ケースのデザインを考えています。uncommonでいつも作っているので制作費が高くショップでケースを売るのは非現実的ですが、このデザインは後々何か別の形で商品として出したいと思っています。

KEEP CALM…

7月 2nd, 2014 § コメントは受け付けていません。 § permalink

keep_1

 

or….

keep_2

 

that is the question.